3,300円(税込)以上お買い上げで全国どこでも送料無料!

カテゴリ

2020.12.01

肌のくすみの原因はひとつじゃない?!くすみの原因と対策をご紹介

Beauty Column

#お風呂 #くすみ #角質 #乾燥 #血流 #紫外線 #睡眠 #糖化 #美白

肌のくすみ 肌のくすみ

顔色が沈んで見える「肌のくすみ」。
ファンデーションを塗っても顔色が冴えない……
疲れてないのに「疲れてる?」と声をかけられちゃうことはありませんか?
実はくすみの原因はひとつではないのです!
今回はくすみの原因と、その原因別の対策をお伝えします!


■肌のくすみの原因は?

女性のイラスト

肌のくすみとはどういった状態なのでしょうか?

くすみとは、

「肌の赤みが減少して黄みが増し、また肌のツヤや透明感が減少したり、皮膚表面の凹凸などによる影によって暗く見える状態」

と定義されています。

では、なぜ肌はくすんでしまうのでしょうか?

原因は大きく5つ挙げられます。
 

くすみの原因1「血行不良」


血行が悪くなると、肌の赤味が低下し、くすみとなってしまいます。

→血行不良によるくすみについて詳しくみてみる
 

くすみの原因2「紫外線」


紫外線が当たると肌の中で黒色の色素であるメラニンが生成され、肌全体を薄暗く見せてしまい、くすみの原因となります。
 

くすみの原因3「角質肥厚」


肌表面の角層は半透明。
その角層が適切にはがれずに不要な角層が重層化した「角質肥厚」の状態になってしまうと肌の透明性が失われてくすみの原因となります。
 

くすみの原因4「乾燥」


乾燥によって肌のキメが乱れてしまうと、光が均一に反射せず乱反射してしまうため、光の量が不足して暗くくすんで見えてしまいます。
 

くすみの原因5「糖化」


肌の中にあるコラーゲンやエラスチンなどのタンパク質が、糖とくっついてしまう「糖化」もくすみの原因。
糖化してしまったタンパク質は黄色く変色し、それが黄ぐすみの原因となります。
加齢による黄ぐすみは「糖化」が大きな原因だと考えられます。

→「糖化」について詳しくみてみる

■くすみを改善するには?

入浴中の女性

くすみの主な5つの原因を挙げましたが、自分自身のくすみの原因はひとつとは限りません。

そのため、くすみを改善するためには全方位の対策が必要になります。
 

1、毎日、湯船での入浴を習慣化する


湯船での入浴が、血行を改善するためには最適。
特に、秋冬は気温が低くて血行が悪くなりがちなのでしっかりと身体全体を温めて、血行を良くしましょう。
 

2.睡眠をしっかりとる


睡眠不足だと、なんとなく肌の色が沈んでいるように感じませんか?
事実、睡眠不足だと、肌の生まれ変わりがスムーズに働かず、角質肥厚の原因に!
睡眠時間の確保はもちろんのこと、睡眠の質も向上させましょう。
 
→睡眠の質をUPさせる秘訣について詳しくみてみる
 

3.栄養バランスの整った食生活


ビタミン類は肌のターンオーバーを整え、タンパク質は肌を構成する細胞などを作り出す働きがあります。
また、栄養バランスだけでなく、血糖値を急激に上げない食べ方をすると糖化を防ぐことができるといわれています。

→血糖値を急激にあげない食べ方について詳しくみてみる
 

4.一年を通して美白ケア&紫外線対策を


くすみの原因となるメラニンの生成を抑制するには美白ケア&紫外線対策が有効。
紫外線が気になる春夏だけでなく、秋冬も美白ケアと紫外線対策を行うのがくすみ改善につながります。
 

5.基本の保湿ケアを念入りに


スキンケアの基本となる保湿ケアをしっかりと行いましょう。
また、与えるだけでなく「落とすケア」であるクレンジングや洗顔の方法も見直して、お肌のうるおいを逃さないように気をつけましょう。

→正しいクレンジングの仕方について詳しくみてみる
→正しい洗顔の仕方について詳しくみてみる
 

6.週に一度は角質ケアを


なかなか自覚症状のない角質肥厚。
週に一度は角質ケアを取り入れることで、古い角質をスムーズにはがすことができ、ターンオーバーを順調に整えることができます。
 

7.フェイスマッサージを取り入れる


血行不良が原因の久住に対し、血流を促進させるマッサージを取り入れるのはとっても有効。
ただ、マッサージというと面倒くさい感じがしちゃいますよね。
そこで、いつものスキンケアに取り入れられる簡単マッサージをご紹介します。
使うものは乳液(もしくはクリーム)だけです。

マッサージの手順
STEP 1. いつものスキンケアで使う2倍量くらいの乳液(クリーム)を顔全体になじませます。
STEP 2. 両手を軽く握り、第二関節をお肌にあてて、あごからこめかみへ滑らせるようにマッサージします。
STEP 3. 次に、第二関節を眉にセットし、髪の生え際に向かってマッサージします。

■くすみ対策におすすめのアイテム

手軽に取り入れられる美白ケアとしては、普段使っている化粧水を美白タイプに置き換えること。

でも、とくに秋冬だと美白化粧水では保湿力が足りない!と思われる方も多いようです。

そこで筆者がオススメしたいのが「フイルナチュラント MC2ホワイトニングローション」

フイルナチュラント MC2 ホワイトニング ローション
「スキンケアの基本は保湿です」と断言する皮膚の専門家が監修した美白化粧水だけあって、その使用感の満足度は非常に高いです!

たっぷりの保湿&エモリエント成分で乾燥くすみをケアし、確かな効果感が認知されている美白有効成分・ビタミンC誘導体で、シミを徹底的に防ぎます。

2層タイプなので、よく振ってから使ってくださいね。

→「フイルナチュラント MC2ホワイトニングローション」について詳しくみてみる


日中のくすみ対策として、乾燥&紫外線からお肌を守ってくれるのが「フイルナチュラント ドライプロテクター エクストラ」

フイルナチュラント ドライ プロテクター エクストラ
SPF30/PA+++の紫外線防止効果があり、紫外線からお肌をしっかりと守ってくれます。

また、乾燥を防ぐためのエモリエント成分もリッチに配合されているため、日中の過酷な環境からもお肌をしっかりと守ってくれます。

使い方が特長的で私も初めは戸惑いましたが、今では完璧にマスターして、秋冬の時期の化粧下地として使っています。

他のどのブランドにもない商品なので、癖になるとリピーターが非常に多いようです!

→「フイルナチュラント ドライプロテクター エクストラ」について詳しくみてみる


角質肥厚対策としておすすめなのが「フイルナチュラント クリアソリューション n」

フイルナチュラント クリア ソリューション n
洗顔後、すぐにコットンにとってふき取るだけで角質ケアができるお手軽な美容液。

角質ケアというと、乾燥したり刺激があったり……。

そんな想像をしがちですが、こちらはマイルドながらも確かな効果で古い角質を取り除いてくれます。

毎日のお手入れでも使用できるほどのマイルドなタイプですが、初めての方は週に1~2回程度から始めてみてもよいかと思います。

使う度に、確実にお肌が明るくなっていることを実感できると思います。

→「フイルナチュラント クリアソリューションn」について詳しくみてみる

■ライター

小林未佳

関西学院大学理学部卒業後、化粧品メーカーにおいて研究・開発に従事。
その後、化粧品の商品企画・マーケティングへと転身。
2018年、これまで培った化粧品や美容の知識を発信するべく、ライターとして独立。
All About Beauty 公式ガイド。
お気に入りに追加する