3,300円(税込)以上お買い上げで全国どこでも送料無料!

カテゴリ

2019.04.09

春に肌が敏感になるのはなぜ? -皮膚科医から見たゆらぎ肌-

Doctor's column

#バリア機能 #メイク #乾燥 #敏感

春に肌が敏感 春に肌が敏感

春になると、急に肌が敏感になってしまうなんてことはありませんか?
雑誌などで「ゆらぎ肌」という言葉がありますが、医学的にはどういう状態なのでしょうか?
春に起こる急な肌の敏感症状「ゆらぎ肌」について、タナベ皮フ科クリニックの院長である田辺 和美先生に詳しく教えていただきました。


―普段は肌トラブルはないけれども、春先や生理前、ストレスが溜まったときなどに敏感な状態になってしまう「ゆらぎ肌」を実感する人が増えている、と雑誌で見てのですが、皮膚科的にみてゆらぎ肌とはなんですか?

医学的用語として「ゆらぎ肌」というものはありません

来院する患者さんでも「私、ゆらぎ肌です」と言っていらっしゃる方はいませんね。

皆さん、肌に何かしらの症状が出て来院されます。

毎年きまって同じ時期に来院されたり、生理周期にあわせて来院されたり。

特に生理前に来院される方は多く、ニキビもできやすく、肌があれやすい状態になりがちです。

ただ、すべての女性がそうかというとそうではなく、排卵日前後に肌トラブルが多く起こる方もいます。

“生理周期による肌あれは生理前だけ”と思いこむことなく、ご自身の肌あれしやすい時期と生理周期を当てはめてみることが重要です。


―そうなんですね!ただ、ゆらぎ肌に関しては春先に多くみられるということですが、何か理由はあるのでしょうか?

春先は転職や部署異動といった環境の変化によるストレス、また三寒四温なんていわれる季節なだけあり、寒暖差が激しかったりするのも原因となって、来院患者数は増えます。

季節の変わり目は、自律神経のバランスがどうしても崩れやすくなってしまうため、皮膚のバリア機能が低下してしまいがちです。

また、春から夏にかけては紫外線量がぐっと増えます。

自覚症状はなくても日光に敏感な人は、急増した紫外線により肌あれなどのトラブルを起こす方もいます。

具体的な症状としては、

「普段の化粧品が合わなくなった」

「化粧品がしみる」

「ヒリヒリする」

といったような症状で来院される方が多いです。

先ほども申し上げた通り、皮膚のバリア機能が弱ってしまって起こることがほとんどです。

バリア機能を低下させる要因が春に多い、ということですね。


―今年の3月末もそうでしたが、昨日は半袖でも過ごせたのに今日はダウンコートが必要・・・なんていうのも、春独特の気象状況ですよね。最近、寒暖差アレルギーなんて言葉もよく耳にします。

寒暖差アレルギーは、1日の中での温度変化、また昨日と今日と大きく気温が違うという変化によるものです。

我々人間は、1日もしくは連日の温度変化が6~7℃以内であれば、自律神経のバランスを保つことができるといわれていますが、春は10℃くらいの温度変化はよくありますよね。

そういう状況が続いてしまうと、自律神経を整えようとバランスをとるホメオスタシスが働ききれなくて、自律神経が乱れてしまいます。

とくに今年は異常に暑い日が2月末にあり、その時以来、花粉症患者が急増しました

また、やっぱり温度もそうですが、環境の変化がストレスとして大きいと思います。

新しい仕事の引継ぎや新しい環境、通勤経路が変わってしまう方では、より一層ストレスが大きくなってしまいますよね。


―確かにそうですね。「ゆらぎ肌」状態になってしまったときにおすすめのスキンケア方法などはありますか?

ゆらぎ肌の自覚症状として、化粧品が合わなくなったり、いつもの化粧品にしみたり刺激を感じたりする方が多いと思いますが、まずは化粧品の見直しが必要ですね。

しみるものはお休みをして、肌にやさしいものを選ぶ。

また、保湿を重視してバリア機能を健全に働くようにしてあげるのが重要ですね。

できれば余計なもの、例えば香料などが入っているものは避けたほうがよいですね。

化粧品の香りは精神的に働きかけるもので、好みの香りのものを使用するとホッとしたり癒されたりしますが、天然・合成を問わず肌の状態によっては刺激になるので要注意です。

肌が敏感になっているなと感じたときは、香料だけでなく防腐剤などがなるべく入っていないものがベターですね。

また、春先は美白化粧品などを使いたくなりがちですが、肌が敏感に傾いてしまったのなら、プラスαのお手入れはいったんお休みをして保湿ケアに集中したほうがいいですね。

日中は日焼け止めで肌を守ることも重要です。
 

肌が敏感なときは、紫外線吸収剤フリーのノンケミカル処方のものを強くオススメします。

紫外線吸収剤は化学的にエネルギーを変換して紫外線を防ぐもので、意外と肌あれの原因となってしまうことがあります。

最後にもうひとつ気をつけてほしい点としては、肌があれているにも関わらず「新しい職場にスッピンで行けない!」と、無理やりメイクをしてしまう方が多いこと。

気持ちはとてもわかるのですが、皮膚の状態を健常な状態に戻すことを第一に考えてほしいですね。


―なるほど!そういったときは刺激の少ないものを選んでいったほうがいいんですね!春先は新生活を始める時期で、お化粧品も一新したいなーなんてお考えのかたも多いと思うので、化粧品選びのひとつの考え方としてはとても勉強になります!ありがとうございました!


お話を伺った先生

 
タナベ皮フ科クリニック院長
田辺 和美 先生
慶應義塾大学医学部卒業、真皮エラスチン研究において医学博士号取得。
日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医。
ニキビやアレルギーなどの皮膚疾患から女性特有の肌の悩みや美容に関する相談まで幅広く対応。薬による治療だけでなく、食生活やライフスタイルの改善アドバイスにより、根本的な治療を目指す。
タナベ皮フ科クリニックHP

インタビュアー/ライター

 
小林未佳
関西学院大学理学部卒業後、化粧品メーカーにおいて研究・開発に従事。その後、化粧品の商品企画・マーケティングへと転身。2018年、これまで培った化粧品や美容の知識を発信するべく、ライターとして独立。
All About Beauty 公式ガイド。
お気に入りに追加する

あなたにおすすめの商品

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

雪肌精

ジルスチュアート リップブロッサム

¥2500(税別)※

#毛穴カバー

#シミカバー

※Maison KOSÉ販売価格