ポイント割引対象外
チーク ティント
“水”で染める。“水”で仕込む。
まるで生まれつきのような血色感を長時間キープする、ウォータリーチーク。
肌にべたつかず自然に馴染み、フレッシュでヘルシーな印象に仕上がります。
容量 7mL 全5色
カラーを選択する:003
  • 001

  • 002

  • 003

  • 004

  • 005

Maison KOSÉ販売価格  3,080円(税込)
外部サイトでの購入はこちら

外部サイトで購入

公式オンラインショップへ
※ブランド公式オンラインショップで購入された場合、メゾンコーセーでポイントは付与されません。
特徴

【003 Inside of Me】自然な血色感を与えるレッド


●フレッシュティントカラーにより長時間きれいな発色をキープ
肌に定着しやすい成分により、マスクをしても崩れにくい仕上がりです。

●透明感のあるクリアな発色
朝の冷気に自然と色づいたような、フレッシュなカラーです。

●肌に馴染むウォータリーティント処方
肌の血色がよくなったような自然な仕上がり。肌に浸透するように馴染み、保湿成分が乾燥を防ぎます。

●好みの発色にアレンジ
ナチュラルな1度塗り、しっかり発色する重ね塗りなど、自分好みの発色に仕上がります。


- 美容成分 -

●バラ花エキス・ローズ水・カミツレエキス・ポリオール・BG(保湿)

使用方法
  • 使用方法
    ●チップで適量を頬に塗布します。
配合成分
水・エタノール・BG・カミツレ花エキス・センチフォリアバラ花エキス・センチフォリアバラ花水・ポリソルベート60・リン酸2Na・リン酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・黄4・赤227

スタッフレビュー

【王道 ブラウンメイク】 どんな季節も、ブラウンメイクが自分の定番カラーの方も多いかと思います! 私も、ブラウンメイクが大好きです! 今回は、私のお気に入りブラウンメイクのアイテムをご紹介させていただきます♡ ●ブレンドベリー オーラクリエイション003 ブラウニーベリー&ニュアンスブラウン →発色もいいし、チップでも指の腹でも綺麗にピタッと密着⭐︎ 商品の箱の裏に、すごく分かりやすく使い方が記載されています♡ ●アディクション ザ グロウ スティック 011G Feel the Heat, See the Light →初めて付けた時、びっくりしました!ツヤッツヤなんです!朝だけでなく、肌が乾燥してくる夕方につけると、スキンケア後のツヤが再現されます! ●アディクション チーク ティント 003 Inside of Me →こちらも、びっくりしたアイテムです!サラサラした液体のチークで、頬にのせるとツヤ・発色が簡単にでます◎何と言っても、本当に落ちにくいチークです!感動しました♡ ●アディクション ザ マット リップ リキッド 013 Bordeaux Brown →綺麗なブラウン♡赤みもありながら、ブラウンの深さもあって。ブルベ肌の私にも◎そして、落ちにくい◎ ●アディクション フィルム マスカラ ボリューム&ボリューム →一度塗りで、フサフサまつ毛が手に入る◎商品名の通り、ボリュームがしっかりでます!まつ毛のボリュームがほしい私にドンピシャでした♡リピート決定です! やっぱりメイクは楽しいですね♡ ぜひ、チェックしてみてください♡

seika

:*;生艶感:*; お気に入りワントーンメイク お気に入りアイテムでオレンジ系ワントーンメイクをしました♫ *ザ アイシャドウ * 023P Rigoletto 016M 1970 *ザ カラーシックアイライナー* 03 Bedroom eyes *マスカラ* volume & volume Black River *ザ グロウスティック* 001P Above the moon *チークティント* 002 Sneaking Out *ザ マットリップリキッド* 010 Roman Sienna *リップオイルプランパー* 002 Adore It   **How to** アイホール全体に023Pをふんわり伸ばし、 016Mを目のキワから目を開けた時に見えるところまで ぼかし塗ります。 この2色でグラデーションを作り、まつげとまつげの間を アイライナーで埋めて目の印象をハッキリさせます。 チークは小鼻と黒目が交わるところに丸く入れました♫ 丸く入れることによって女性らしい印象に仕上がります☺︎ リップはチークティントをベースで仕込み、その上に マットリップリキッドを3点置きし、指でポンポンと馴染ませ 縁をハッキリとらず、ぼかし抜け感が出るようにします。  最後にリップオイルプランパーで明るさと艶をプラスし完成です♪ チークティントは頬にお口元にもお使いいただけます♫ リップオイルプランパーは暗い色のリップに重ねると明るさを出してくれたり、 あたたかみをプラスしたり、雰囲気を変えてくれます! 以上!大好きなお気に入りアイテムのご紹介でした♫ 是非お試しください☺︎

Sumire

【ピンクのマスクに合わせたメイクアップ】 最近はカラフルなマスクがたくさんありますよね! 今回はマスクに合わせたメイクアップを紹介させていただきます。 ピンク色のマスクに合わせ、全体的に女性らしい仕上がりのメイクアップにしました。 <使用アイテム> ザ アイシャドウ 014P Cry Baby(クライベイビー) 019P Shanghai Breakfast(シャンハイ ブレックファスト) 014SP Rose Quartz (ローズクォーツ) 011P Engaged (エンゲージド) ザ カラーリキッドアイライナー 004 Dark Burgundy (ダークバーガンディ) チークティント 004 New Sensation(ニューセンセーション) アイシャドウの入れ方は1枚目の画像を参考にしてみてください! アイシャドウ014Pと019Pは以前の投稿でもご紹介させていただきましたが、 この2色の組み合わせは間違いないです!! くすみローズ系な014Pにバーガンディの019Pが優しく目元を引き締めてくれます^^ そこに011Pの薄ピンクなカラーを下まぶたに入れることで、目元がパッと明るくなります。 最後は014SPのピンクラメを黒目の上にのせました。偏光ピンクなので、光の入り方で色が輝くのがさり気なくて気に入っています。 目の際には、色味を合わせてバーガンディのラインを引いています。 最後にマスクメイクで私が最もオススメしたいアイテムをご紹介させていただきます!! チークティントです。 なんといってもマスクに全くつきません。 水のようなチークでじわっと頬を染めてくれます。 薄づきなので色の調節もしやすいですし、ファンデーション前に塗ることで内側から滲み出た血色を演出できます。 リップとしてもお使い頂けますよ^^ 長くなりましたが、是非参考にしてみてください。

ʀɪʀɪ