3,300円(税込)以上お買い上げで全国どこでも送料無料!
アイテムから探す
クレンジング / 洗顔 化粧水 美容液 / マスク クリーム / アイクリーム UVケア / 保護ケア ヘアケア / ボディケア パーツケア / 雑貨 特別セット
シリーズから探す
肌悩みから探す
#小じわ・ハリ不足 #ニキビ #シミ #くすみ #テカリ・皮脂 #毛穴の目立ち #唇(くちびる)・手の荒れ #乾燥・肌あれ #特に敏感なとき #身体のカサつき・粉ふき

1/

ドクターフィル コスメティクス
エクスバリア スキンプロテクト スプレー
弱バリア肌のための、プロテクトスプレー。ダブルの膜(透明バリア膜&擬似バリア膜)で、花粉やPM2.5などの外部刺激を徹底ブロックします。
Maison KOSÉ販売価格  1,320円(税込)
容量 70g

購入方法を選択

購入方法を以下から選択してください

Maison KOSÉで購入

数量

-
+
商品を購入

商品の特徴

強固なWのバリア膜で、花粉・PM2.5をブロック。
弱バリア肌を守り抜く
スキンプロテクトスプレー

透明バリア膜×擬似バリア膜で、弱バリア肌を守りぬく

乾燥や肌あれをくり返し、皮膚のバリア機能が低下した肌=「弱バリア肌」。
年々拡大する紫外線やPM2.5、花粉にさらされて乾燥や肌あれをくり返す弱バリア肌にとっては、敏感リスクとなる外部刺激は禁物です。
スキンプロテクトスプレーは花粉・PM2.5 等の外部刺激をブロックし、肌への付着をWの膜で防ぎます。

・透明バリア膜:ポリマーによる均一な膜でコーティング。
 まるでシルクのようにつるんとしなやかな膜で、外部刺激をするりと滑り落とします。
・擬似バリア膜:天然高分子「サクラン」が強固な膜を形成。
 外部刺激を遮断し、肌を守ります。

【参考資料】

花粉の付着を防止

擬似皮膚を擬似花粉が飛散している空気中に放置。付着個所を〇印で示したもの。

スプレーのコーティング効果(動画)

スプレーを塗布した腕としていない腕にパウダーをのました。
スプレーをした腕は、していない腕に比べてあまり付着してません。

スキンプロテクトスプレーによるWのバリア膜で、肌がしっかりコーティングされていることがわかります!

〈自社資料〉
※これは実験によるプロテクト効果のイメージです。

サクランTMの説明

  • 皮膚アレルギーテスト済み
  • パッチテスト済み
  • スティンギング(皮膚刺激感)
    テスト済み
  • 無香料
  • 無着色
  • パラベンフリー
  • 鉱物油フリー

※すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起きない、刺激感がないというわけではありません。

配合全成分

水・エタノール・グリセリン・スイゼンジノリ多糖体・クエン酸・クエン酸Na・ヒドロキシプロピルメチルセルロース・ポリソルベート80・窒素
※サクランはスイゼンジノリ多糖体です。

ご使用方法

【ご使用法・ご使用上の注意】
●花粉などの外部刺激が気になるときに、容器を振らず、スプレーの頭部を上にしてお使いください。

※メイクをしているときは必ずメイクの上からお使いください。(本品のあとにメイクをすると、効果が弱まります。)
※スプレーボタンを押す力が弱いと、細かなミストになりませんのでご注意ください。

注意事項

  • 本品は、医薬品・化粧品ではありません。また、花粉・PM2.5・ちり・ほこりの付着を完全に防ぐものではありません。本品と使用とあわせて、うがい・手洗いをし、マスク・メガネをお使いいただくとより効果的です。
  • スプレーボタンを弱く押した場合や使用量が多すぎる場合は、髪や衣服が濡れ、メイクがくずれる原因になりますのでご注意ください。
  • 目に入ったときは、すぐに洗い流してください。
  • まぶたの周囲や傷口、粘膜への使用は避け、除毛直後の肌には使わないでください。
  • 換気の良い場所で使用し、直接吸入しないようご注意ください。
  • ご使用後は、キャップをきちんとしめてください。
  • スプレーがつまったときは、ティッシュペーパーなどで噴射口をふきとるか、スプレーボタンをはずし、お湯で噴射口を洗浄してください。お湯で洗浄した際は、完全に乾いてからつけ直してください。
  • 乳幼児の手の届く場所や、高温・日のあたる場所には置かないでください。
※PM2.5とは、空気中を浮遊する直径2.5マイクロメートル以下の物質です。

【高温に注意】
加圧されている製品のため、下記の注意を守ること。
1温度が40度以上となる所に置かないこと。
2火の中に入れないこと。
3使い切って捨てること。窒素ガス使用

■ファンヒーターの吹き出し口などに置くと、温度が上がって破裂するおそれがあり危険です。
■捨てるときには、火気のない戸外で噴射音が消えるまでボタンを押し、ガスを抜いてください。

Twitter Facebook LINE Instagram