ポイント割引対象外
ザ グロウ スティック
超繊細パールのやわらかなツヤで、自然にライトアップする「パールタイプ」。
容量 9g 全4色
カラーを選択する:002P
  • 001P

  • 002P

  • 003P

  • 011G

Maison KOSÉ販売価格  4,180円(税込)
外部サイトでの購入はこちら

外部サイトで購入

公式オンラインショップへ
※ブランド公式オンラインショップで購入された場合、メゾンコーセーでポイントは付与されません。
特徴

【002P When the Sky is Gold】
繊細な光沢で立体感を演出するゴールドベージュ


●透明度の高いパールは肌から浮かず、ナチュラルな透明感と立体感を生み出します。

●保湿力がありながらもサラサラと伸び広がる質感で、目元、頬、デコルテはもちろん、アイシャドウベースとしても使用いただけます。

●超繊細パール配合

●ライトレタッチテクノロジー採用

●無香料

使用方法
  • 使用方法

    ●3mm程度繰り出し、直接肌に塗布してください。

    ●目元、頬、デコルテなど、ツヤを与えたい部分に塗布してください。

  • 使用上の注意

    ●ご使用後は、ティッシュペーパーなどで塗布部を軽くふきとってから、スティックをもとに戻し、キャップをきちんとしめてください。

    ●出しすぎや、落下などの衝撃により、折れたり抜けることがありますのでご注意ください。

    ●目元に塗布する場合は指でつけてください。

配合成分
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・フェニルトリメチコン・イソノナン酸イソトリデシル・合成フルオロフロゴパイト・シリカ・ポリエチレン・ジフェニルジメチコン・リンゴ酸ジイソステアリル・オリーブ果実油・カニナバラ果実油・ゴマ種子油・サフラワー油・ジパルミチン酸アスコルビル・トコフェロール・ホホバ種子油・ジメチコン・ハイドロゲンジメチコン・マイクロクリスタリンワックス・メチコン・マイカ・酸化チタン・酸化鉄

スタッフレビュー

ADDICTION ブラックマスクメイク .。 こんにちは!前回に引き続きマスクメイクのご紹介です。 今回はブラックマスクを使用した際のアイメイクです!!! ブラックだと、お顔がキツく見えたりマスクばかり目立ってしまったり...と 悩まれる方も多いかと思いますがそんな方におすすめの組み合わせをご紹介します☺︎ ▼THE EYESHADOW 019SP Red jujube 028M La Mamounia 005C Burnt Amber ▼EYELINER PENCIL 009 Rabbit Hole ▼ THE GLOW STICK 003 The Sun I can Touch 今回は全体に赤み感のある目元にし、ブラックに負けない存在感を出しました。 La Mamouniaで全体を囲うようにカラーをいれていきます。 深みを出すようにブラウンを入れるのですが、このブラウンをパウダータイプで入れてしまうと 目元の印象が強くなってしまうので、クリームタイプのBurnt Amberをほんのり入れます。 クリームタイプにするだけで、パウダーには出せない透明感も出せますよ♩ 最後にRed Jujubeを黒目の上に入れ、光が当たった時ラメ感が出るのも素敵です! アイライナーはリキッドタイプにしてしまうと目元のはっきり感が強調されてしまうので 今回はペンシルタイプを使用しました(^_^) 最後にグロウスティックでハイライトカラーを足したら完成です!!! これから暖かくなるのでカラーメイクにもおすすめですよ◎ ぜひこれからのメイクの参考にしてみてください!

  chi.

ADDICTION ベージュマスクにオススメアイメイク ♩ マスクもファッションの一部になってきて、メイクに合わせたり、 お洋服に合わせたりすることも多くなりましたね! そんな毎日のマスクメイクにおすすめの組み合わせをご紹介します! 今回は1番ベーシックに使いやすいベージュのマスクを選びました。 ベージュのマスクは、肌に近いカラーなので、とっても使いやすいですよね! 正直どんなカラーでも合わせづらい、、というのが1番少ないと思います。 ただ!肌色に近いからこそぼやけて見えてしまう。。ということもあります そんなベージュマスクに合わせたアイメイクアイテムはこちら⤵︎⤵︎ ▼THE EYESHADOW 007P Dolce Vita 010SP Imperial Topaz 012M Cashmere 012C Duomo ▼EYELINER PENCIL 009 Rabbit Hole ▼THE COLOR LIQUID EYELINER 002 Rusty Brunette ▼THE GLOW STICK 003 The Sun I can Touch アイシャドウは肌馴染みの良いDolce Vitaのイエローブラウンに 暖かみを増してくれるCashmere を上からふんわりと重ねます。 スパークルタイプのImperial Topaz を最後に重ねるとより季節感がでますよ(^_^) そして、欠かせないのがアイライナーです!ペンシルで粘膜を埋めるだけで 目元が一気に引き締まります!!!個人的にアイメイクを完成させるには欠かせないアイテムです。 また、マスクメイクには欠かせないハイライト◎ 最後の仕上げにチークボーンや鼻筋、目頭にいれて見てください。 マスクメイクに悩んだらぜひ参考にしてみて下さい☺︎

  chi.

【カラーマスクに合わせたメイクアップ】 今回はちょっと珍しい、赤のマスクに合わせたメイクアップを紹介させていただきます。 <使用アイテム> ザ アイシャドウ 011C Pearl River 021P Coral Pink Sand 024P Getaway ザ グロウスティック 001P Above the Moon 赤いマスクのトーンに合わせた、オレンジのメイクアップにしてみました。 深みのあるカラーですが、目元が暗くならないように クリームアイシャドウの011Cをアイホール全体に伸ばしております。 目元に立体感とツヤは出してくれるのはもちろんのこと、その後につけるアイシャドウがよく密着してくれます! その上にコーラル系のアイシャドウ021Pをレイヤードしました。 メインとなるオレンジ024Pですが、私は目の横幅を出したいので 黒目から目尻にかけて色を濃く入れています。 下まぶたも目尻から黒目のおわりまでしっかりと入れ、くの字にオレンジ色が入るように意識しました。 最後にブラウンのアイライナーを引いています。 そして、今回のマスクメイクで重要なポイントは「光を取り入れる」ことです。 グロウスティックを頬の高い位置から眉下に載せることで一気にツヤが出ます。 顔がぱっと明るくなるのと、立体感が出るのでメリハリがつきます。 今回はパールタイプを使用しましたが、グロウタイプ011Gを使うことで濡れたようなツヤ感を出すことも出来ますよ。 マスクをするようになってから、アイメイクをこだわるようになった方多いのではないでしょうか?? プラスして光を取り入れ、周りと差を付けましょう(*^^*) 他にもマスクメイクアップを載せているので 良かったら参考にしてみてください!

ʀɪʀɪ