ʀɪʀɪ ʀɪʀɪ

【コントロールカラーで肌悩みをカバー】


アディクションのコンシーラーパレットは4色入っていて様々な用途で使い分けが出来ます。


画像2枚目を参考にしてください!!

aはコントロールカラーです。
目の下のクマなどはこのピンクやオレンジのコントロールカラーをのせることで
グレーっぽくならず、肌色が整えられます。
また鼻の横など赤みのある所も1度コントロールカラーをのせてから、c.dのコンシーラーを使い、カバーすると自然な仕上がりになります。

bはハイライトになります。
サラサラとしたクリームハイライトになるので
アイシャドウのベースとしてもお使い頂けます。
肌にツヤが入ることで顔全体のトーンが上がりフレッシュな仕上がりになります!!

c.dはコンシーラーなので肌色に合わせ、色を使い分けたり、混ぜたりして使ってください。


こちらのコンシーラーは指でとり、薄くのばしながら付けてくださいね!指でタップするように広げていくと綺麗に塗布できます。
またブラシを使って頂いても、より綺麗に塗布することができるかと思います。


色選びですが、002が標準色になります。
私は肌色が明るい方なので001を使用しております。
また001はほかの2つに比べ黄みが少ないので
黄みの強いカラーが得意でない方にも使って頂けるかなと思います。
画像3枚目にスウォッチも載せているので参考にしてみてください。
(実際はぼかして使うので肌にもっと馴染む色になります。)

使用アイテム

このスタッフの他の投稿

もっと見る