ポイント割引対象外
ザ アイシャドウ スパークル
密着力が高く、眩いほどの煌きを叶える華やかな仕上がり。
容量 1g 全22色
カラーを選択する:010SP
自分の顔で色を試す

メイクアップシミュレーター

使い方

  • ① シミュレーション画面から次のいずれかを選択してください。
    ・カメラモードで試す
    ・モデル画像を選択して試す
    ・写真をアップして試す
  • ② 気になるカラーを選択してバーチャルメイクをお楽しみください。

※お使いの機種(カメラ)によって実際とは見え方が若干異なる場合がございます。予めご了承ください。

※新色、限定色につきましては順次公開しますので、反映が遅れる場合がございます。

【カメラモードご使用時の推奨環境】
■PC
Chrome v60.0以上、Safari v11.0以上、Firefox v53.0以上、Edge v15以上 ※Internet Explorerはカメラモード非対応となりますので、最新版のChromeやFirefoxをご利用ください。
■スマートフォン
iPhone:iOS11以上、Safari v11.0以上
Android:OS 6.0以上、Chrome V60.0以上
※ただし、一部非対応機種がございます。

カラーを選ぶ

メイクをリセット
  • 001SP

  • 002SP

  • 003SP

  • 004SP

  • 005SP

  • 006SP

  • 007SP

  • 008SP

  • 009SP

  • 010SP

  • 011SP

  • 012SP

  • 013SP

  • 014SP

  • 015SP

  • 016SP

  • 017SP

  • 018SP

  • 019SP

  • 020SP

  • 101SP

  • 102SP

  • 001SP

  • 002SP

  • 003SP

  • 004SP

  • 005SP

  • 006SP

  • 007SP

  • 008SP

  • 009SP

  • 010SP

  • 011SP

  • 012SP

  • 013SP

  • 014SP

  • 015SP

  • 016SP

  • 017SP

  • 018SP

  • 019SP

  • 020SP

  • 101SP

  • 102SP

Maison KOSÉ販売価格  2,200円(税込)
外部サイトでの購入はこちら

外部サイトで購入

公式オンラインショップへ
※ブランド公式オンラインショップで購入された場合、メゾンコーセーでポイントは付与されません。
特徴

【010SP Imperial Topaz】上品なトパーズを思わせる深いゴールド


●華やかな煌き

●大きいサイズのパールやラメが高配合

●なめらかなタッチ

●スキンメルトテクノロジーによる密着感

●無香料

使用方法
  • 使用方法

    ●適量をチップ、または指で目元に塗布してください。

配合成分
タルク・リンゴ酸ジイソステアリル・トリエチルヘキサノイン・合成金雲母・ホウケイ酸(Ca/Al)・メタクリル酸メチルクロスポリマー・エチルヘキサン酸セチル・ミネラルオイル・ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル・イソドデカン・シリカ・酸化スズ・メチルパラベン・グンジョウ・マイカ・酸化チタン・酸化鉄

スタッフレビュー

ADDICTION ブラックマスクメイク .。 こんにちは!前回に引き続きマスクメイクのご紹介です。 今回はブラックマスクを使用した際のアイメイクです!!! ブラックだと、お顔がキツく見えたりマスクばかり目立ってしまったり...と 悩まれる方も多いかと思いますがそんな方におすすめの組み合わせをご紹介します☺︎ ▼THE EYESHADOW 019SP Red jujube 028M La Mamounia 005C Burnt Amber ▼EYELINER PENCIL 009 Rabbit Hole ▼ THE GLOW STICK 003 The Sun I can Touch 今回は全体に赤み感のある目元にし、ブラックに負けない存在感を出しました。 La Mamouniaで全体を囲うようにカラーをいれていきます。 深みを出すようにブラウンを入れるのですが、このブラウンをパウダータイプで入れてしまうと 目元の印象が強くなってしまうので、クリームタイプのBurnt Amberをほんのり入れます。 クリームタイプにするだけで、パウダーには出せない透明感も出せますよ♩ 最後にRed Jujubeを黒目の上に入れ、光が当たった時ラメ感が出るのも素敵です! アイライナーはリキッドタイプにしてしまうと目元のはっきり感が強調されてしまうので 今回はペンシルタイプを使用しました(^_^) 最後にグロウスティックでハイライトカラーを足したら完成です!!! これから暖かくなるのでカラーメイクにもおすすめですよ◎ ぜひこれからのメイクの参考にしてみてください!

  chi.

ADDICTION ベージュマスクにオススメアイメイク ♩ マスクもファッションの一部になってきて、メイクに合わせたり、 お洋服に合わせたりすることも多くなりましたね! そんな毎日のマスクメイクにおすすめの組み合わせをご紹介します! 今回は1番ベーシックに使いやすいベージュのマスクを選びました。 ベージュのマスクは、肌に近いカラーなので、とっても使いやすいですよね! 正直どんなカラーでも合わせづらい、、というのが1番少ないと思います。 ただ!肌色に近いからこそぼやけて見えてしまう。。ということもあります そんなベージュマスクに合わせたアイメイクアイテムはこちら⤵︎⤵︎ ▼THE EYESHADOW 007P Dolce Vita 010SP Imperial Topaz 012M Cashmere 012C Duomo ▼EYELINER PENCIL 009 Rabbit Hole ▼THE COLOR LIQUID EYELINER 002 Rusty Brunette ▼THE GLOW STICK 003 The Sun I can Touch アイシャドウは肌馴染みの良いDolce Vitaのイエローブラウンに 暖かみを増してくれるCashmere を上からふんわりと重ねます。 スパークルタイプのImperial Topaz を最後に重ねるとより季節感がでますよ(^_^) そして、欠かせないのがアイライナーです!ペンシルで粘膜を埋めるだけで 目元が一気に引き締まります!!!個人的にアイメイクを完成させるには欠かせないアイテムです。 また、マスクメイクには欠かせないハイライト◎ 最後の仕上げにチークボーンや鼻筋、目頭にいれて見てください。 マスクメイクに悩んだらぜひ参考にしてみて下さい☺︎

  chi.

【ゴールドブラウンメイク✧︎】 アディクションのアイシャドウを組み合わせたアイメイクアップをご紹介させていただきます。 <使用アイテム> ザ アイシャドウ 001C Vimana Gold(ヴィマナ ゴールド) ザ アイシャドウ 007P Dolce Vita(ドルチェヴィータ) ザ アイシャドウ 007SP Gold Rush(ゴールドラッシュ) ザ カラーリキッドアイライナー02 Rusty Brunette(ラスティ ブルネット) 001C Vimana Goldはクリームアイシャドウになります。 イエローゴールドのカラーがとても綺麗なのと、クリーム特有のツヤが綺麗に出るのでおすすめです。指でも綺麗に塗ることが出来ます^^ そこに〆色として合わせたのが007P Dolce Vitaです。 ブラウンでとても肌なじみがいいのと、ゴールドのパールがとても輝きます。まぶたにのせてもパールがしっかりと分かりますよ^^ 最後はさらに007SP Gold Rushでゴールドを足しました。 とても大粒のラメなので部分使いをして、目を立体的に見せるようにしています。 入れ方は画像を参考にしてみてください。 私は目幅を出すためにブラウンのアイライナーで目尻を少し描いています。 アイライナーは以前の投稿でご紹介させて頂いたので気になる方は是非チェックしてみてください^^ 質感の違うアイシャドウ3色でのメイクアップいかがでしょうか?? ブラウンメイクに少し色味を足したメイクアップですので、挑戦しやすいかと思います! 写真のようにしっかりゴールド感を出してもいいですし、クリームアイシャドウを薄くつけるのもオススメです。 良かったら参考にしてみてください♬︎♡

ʀɪʀɪ

【ピンクのマスクに合わせたメイクアップ】 最近はカラフルなマスクがたくさんありますよね! 今回はマスクに合わせたメイクアップを紹介させていただきます。 ピンク色のマスクに合わせ、全体的に女性らしい仕上がりのメイクアップにしました。 <使用アイテム> ザ アイシャドウ 014P Cry Baby(クライベイビー) 019P Shanghai Breakfast(シャンハイ ブレックファスト) 014SP Rose Quartz (ローズクォーツ) 011P Engaged (エンゲージド) ザ カラーリキッドアイライナー 004 Dark Burgundy (ダークバーガンディ) チークティント 004 New Sensation(ニューセンセーション) アイシャドウの入れ方は1枚目の画像を参考にしてみてください! アイシャドウ014Pと019Pは以前の投稿でもご紹介させていただきましたが、 この2色の組み合わせは間違いないです!! くすみローズ系な014Pにバーガンディの019Pが優しく目元を引き締めてくれます^^ そこに011Pの薄ピンクなカラーを下まぶたに入れることで、目元がパッと明るくなります。 最後は014SPのピンクラメを黒目の上にのせました。偏光ピンクなので、光の入り方で色が輝くのがさり気なくて気に入っています。 目の際には、色味を合わせてバーガンディのラインを引いています。 最後にマスクメイクで私が最もオススメしたいアイテムをご紹介させていただきます!! チークティントです。 なんといってもマスクに全くつきません。 水のようなチークでじわっと頬を染めてくれます。 薄づきなので色の調節もしやすいですし、ファンデーション前に塗ることで内側から滲み出た血色を演出できます。 リップとしてもお使い頂けますよ^^ 長くなりましたが、是非参考にしてみてください。

ʀɪʀɪ