ポイント割引対象外
スキンリフレクト フレッシュ コンシーラー
コントロールカラー・ハイライトカラーも一体となった、色と光を巧みに操る4色のコンシーラーパレット。薄膜かつ高密着なテクスチャーで、それはまるで塗っていることを忘れるような付け心地。
肌に溶け込むカラーをレイヤードし、光のリフレクト効果で肌悩みを自然にカバー。
最後にハイライトで光のアクセントを彩れば、これひとつで、素肌と一体化したようなフレッシュな仕上がりを叶えます。
容量 5g 全3色
カラーを選択する:002
  • 001

  • 002

  • 003

Maison KOSÉ販売価格  4,950円(税込)
外部サイトでの購入はこちら

外部サイトで購入

公式オンラインショップへ
※ブランド公式オンラインショップで購入された場合、メゾンコーセーでポイントは付与されません。
特徴

【002 Beige ベージュ】


●肌のトーンにあわせて選べる3セット展開

●シミ・くま・ニキビ跡・色ムラ・毛穴・凹凸など、肌悩みに特化したカラー設計

●薄膜×高密着×光のリフレクト効果の融合で、厚塗り感ゼロのカバーを実現

●人気のザ グロウ スティックと同じカラーを、ハイライトとしてパレットにイン

●よれにくく、素肌感のあるフレッシュな仕上がり

●アルコール(エチルアルコール)フリー、パラベンフリー

●大気中のちりやほこりなどの微粒子から肌を守ります

●ノンコメドジェニックテスト済み
すべてのかたにコメド(ニキビのもと)ができないというわけではありません

●無香料


【美容成分】

●4種のオーガニック植物由来成分(オリーブオイル・ホホバオイル・サフラワーオイル・セサミオイル)・ローズヒップオイル…保湿
オリーブオイルはオリーブ果実油、ホホバオイルはホホバ種子油、セサミオイルはゴマ種子油、ローズヒップオイルはカニナバラ果実油です。

使用方法
  • 使用方法

    ●ブラシまたは指に適量をとり、気になる部分にトントンと置いていくようにしながら薄く塗布していきます。

    STEP.1 aでくまやくすみをカバーします。

    STEP.2 次にc・dのコンシーラーでシミ、ニキビ跡、色ムラをカバーします。

    STEP.3 最後に、bでツヤや立体感を加えフレッシュに仕上げます。


    howto

    (a)コントロールカラー:
    赤みのある血色カラーで、くまやくすみ、血管の目立つ部分をフレッシュアップ

    (b)ハイライトカラー:
    繊細なパール配合のハイライトカラーで、ツヤと立体感を演出

    (c)(d)コンシーラー :
    明暗異なる2色のコンシーラーで、単色使いもブレンド使いも叶い、シミ、ニキビ跡、色ムラを自然にカバー

配合成分
トリエチルヘキサノイン・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・水添ポリイソブテン・ジカプリン酸PG・合成金雲母・パラフィン・トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2・ポリメチルシルセスキオキサン・(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー・マイクロクリスタリンワックス・ジメチコン・(エチレン/プロピレン)コポリマー・オリーブ果実油・カニナバラ果実油・ゴマ種子油・サフラワー油・ジパルミチン酸アスコルビル・トコフェロール・ホホバ種子油・BHT・DPG・シリカ・ジメチルシリル化シリカ・トリエトキシカプリリルシラン・ハイドロゲンジメチコン・ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル・ミツロウ・メタクリル酸メチルクロスポリマー・ラウリン酸亜鉛・レシチン・酸化スズ・水酸化Al・マイカ・酸化チタン・酸化鉄

スタッフレビュー

【コントロールカラーで肌悩みをカバー】 アディクションのコンシーラーパレットは4色入っていて様々な用途で使い分けが出来ます。 画像2枚目を参考にしてください!! aはコントロールカラーです。 目の下のクマなどはこのピンクやオレンジのコントロールカラーをのせることで グレーっぽくならず、肌色が整えられます。 また鼻の横など赤みのある所も1度コントロールカラーをのせてから、c.dのコンシーラーを使い、カバーすると自然な仕上がりになります。 bはハイライトになります。 サラサラとしたクリームハイライトになるので アイシャドウのベースとしてもお使い頂けます。 肌にツヤが入ることで顔全体のトーンが上がりフレッシュな仕上がりになります!! c.dはコンシーラーなので肌色に合わせ、色を使い分けたり、混ぜたりして使ってください。 こちらのコンシーラーは指でとり、薄くのばしながら付けてくださいね!指でタップするように広げていくと綺麗に塗布できます。 またブラシを使って頂いても、より綺麗に塗布することができるかと思います。 色選びですが、002が標準色になります。 私は肌色が明るい方なので001を使用しております。 また001はほかの2つに比べ黄みが少ないので 黄みの強いカラーが得意でない方にも使って頂けるかなと思います。 画像3枚目にスウォッチも載せているので参考にしてみてください。 (実際はぼかして使うので肌にもっと馴染む色になります。)

ʀɪʀɪ